【別紙2】個人データの越境移転について

※越境移転とは、個人データを外国の第三者が利用できる状態に置くことをいいます。物理的に提供されていない場合でも、ネットワーク等を利用することにより、個人データを利用できる状態も含みます。

Ⅰ 当社が基準適合体制を確認した第三者に移転する場合

当社は移転先の安全管理措置の実施状況を定期的に確認した上で、お客様の情報を越境移転することがあります。

  • 提供先:ノムラ・フィデューシャリー・リサーチ&コンサルティング・アメリカ・インク
  • 対象情報:お客様との契約にあたって取得する個人情報(法人のお客様の窓口連絡先である氏名・会社電話番号・会社メールアドレス等)
  • 運用会社のファンドマネージャー等の氏名・会社電話番号・会社メールアドレス・経歴情報等

ノムラ・フィデューシャリー・リサーチ&コンサルティング・アメリカ・インクでは、「野村グループ 個人情報保護方針」に基づき、適切に個人情報を取り扱っています。

  • 個人情報保護法令に則り、越境移転を行った外国の国名、制度および外国の第三者による相当措置などに係る情報の提供を請求することができます。なお、米国の個人情報保護に関する制度については、個人情報保護委員会ホームページの「外国における個人情報の保護に関する制度等の調査」をご覧ください。

上記Ⅰに係る請求は、当社お問い合わせ窓口にご連絡ください。なお、開示等の請求については、当社所定の請求書その他必要書類をご提出いただき、本人確認をさせていただきます。