• ホーム
  • インデックス・サービス

インデックス・サービス

日本及び海外の各種投資のベンチマークとなるインデックスを計算、提供。各インデックスは、パフォーマンスの測定はもちろん、ポートフォリオを作成する母集団など、資産運用における様々なニーズに利用可能。

多様なインデックスの安定的且つ継続的な提供

1986年から公表している日本初の国内債券指数「NOMURA-BPI」や、1995年に公表を開始した日本初の株式スタイル指数「Russell/Nomura日本株インデックス」等、多様なインデックスを開発。30年超の経験と実績を有するプロフェッショナルが、進化するマーケットや複雑化するニーズに対応し、継続的にインデックスを改良しながら、安定的かつ継続的に提供しています。

インデックス名称 概要
Russell/Nomura 日本株インデックス 日本の株式市場を投資スタイル別に分類したベンチマーク指数
NOMURA日本株地域別インデックス 日本の各地域の経済動静を反映する株価指数
野村日本株高配当70 予想配当利回りが高い日本株70銘柄を構成銘柄とする等金額型の指数
野村日本株高配当70・配当総額加重型 予想配当利回りが高い日本株70銘柄を構成銘柄とする配当総額加重型の指数
野村日本株高配当70
マーケットニュートラル指数
野村日本株高配当70・配当総額加重型をロング、TOPIX先物をショートするマーケットニュートラル指数
野村株主還元70 過去3年間の実績配当・自社株買い・増資に基づいた「ネット総還元利回り」の高い70銘柄を構成銘柄とす る時価総額加重型(2%ウエイト上限付き)の指数
野村日本株連続増配インデックス 過去において一定期間、毎年連続して増配した銘柄を構成銘柄とする日本株指数
野村企業価値分配指数 設備・人材投資などの還元政策に積極的に取り組んでいる銘柄を構成銘柄とする日本株指数
野村日本株成長余力インデックス 成長に向けた取り組みを可能にする「資金余力」がある企業のうち、現在の企業価値を更に高めうる「成長 余地」があるであろう企業を構成銘柄とする日本株指数
野村AIビジネス70 人工知能(AI)に関連するビジネスを行っている日本株70銘柄を構成銘柄とする等金額型の指数
野村日本株ベータ・セレクト指数 市場リターンに対する感応度(ベータ値)を用いて算出する日本株指数高ベータ・セレクト30と低ベータ・ セレクト50からなる
野村アグリビジネスインデックス 農林水産業に関連するビジネスを行っている国内企業を構成銘柄とする日本株指数
野村高利回りJリート指数 予想分配金利回りの高いJリート銘柄を構成銘柄とする非時価総額加重型の指数
NOMURA-BPI 日本の債券市場全体の動向を反映する投資収益指数(パフォーマンス指数)
NOMURA-BPI/Ladder 国債でラダー型運用を行った場合の投資収益指数(期間は5年、10年、20年、30年)
NOMURA J-TIPS Index 日本国が発行した物価連動国債のみを対象とする投資収益指数
NOMURA 原油インデックス 原油先物市場の動向を反映する商品指数

各インデックスについては、以下をご覧ください。

証券市場インデックス

投資ニーズやマーケットの変化を勘案したインデックス開発

拡大するパッシブ運用において、様々なインデックスに連動する金融商品が数多く開発されるとともに、SDGsのニーズの高まりを背景にサステナビリティに配慮した投資の関心も高まっています。NOMURAのリサーチ及びクオンツをバックグラウンドとしたインデックス開発力により、多様化する投資ニーズやマーケットの変化に応えるインデックスをタイムリーに開発、提供しています。

堅牢なガバナンス・利益相反管理体制

当社のインデックスは、証券監督者国際機構(IOSCO)の定めた金融指標に関する原則の遵守態勢について、外部監査機関の監査を定期的に受けており、堅牢なガバナンス・利益相反管理体制を構築しています。インデックスプロバイダーとして、お客様に提供するインデックスに対する信頼性と透明性、中立性、独立性の維持に継続して努めています。